快適プランで海外をEnjoy~お得にダイビングツアーを楽しむ~

ダイビングを楽しむ

車

直行便を使うか経由便を使うか

ミクロネシアにあるパラオ共和国は、世界随一のダイビングスポットだと世界中のダイバーの憧れの的になっています。欧米のダイバーは遠いところにあるパラオの地に長期休みを使ってダイビングツアーに出かけていますが、日本からは5日間からのダイビングツアーで世界有数のダイビングポイントに潜ることができます。日本からパラオへの移動方法は直行便を利用する場合と、グアム経由で行く方法があります。直行便は5時間程度で到着できますが毎日就航している訳ではないので、5日間のダイビングツアーに参加したい場合でも飛行機が飛んでいないこともあるので就航日に注意が必要です。グアム経由の場合は、乗り継ぎ時間が必要となりますが、日本各地からグアムへ毎日のように飛行機が飛んでいて、グアムとパラオの間もほぼ毎日運航しているので、日程の自由度があります。

ホテルによって変わるツアー料金

日本からパラオへのダイビングツアーの料金は、直行便と経由便では大きな差はありません。利用するダイビングショップによって若干の料金の違いはありますが、最も料金に差がでるのはホテルのランクになります。スタンダードランクでホテルを指定しない場合は、日本の夏にあたるオフシーズンであれば、5日間のダイビングツアーで10万円を超えることはありません。オンシーズンでも日程によっては10万円以内でツアー料金はおさまります。コロール市内のシティホテルを指定する場合は、そこからおよそ5万円程度ツアー料金が上がります。パラオ最高級のリゾートホテルは居室のランクによってかわりますが、おおよそスタンダードタイプのホテルから10万円アップ程度となります。